トピックス

【正会員限定】4月度関東部会のご案内

一般社団法人日本知的財産協会                  2017年4月4日
関東正会員代表各位                        17日知専第1号
同窓口担当各位                     一般社団法人日本知的財産協会
(写)講師殿                          専務理事 久慈 直登

=================================================================

               4月度関東部会開催ご案内

=================================================================
下記により、4月度関東部会を開催いたしますので、ご多用中とは存じ
ますが、多数ご出席くださいますようご案内申し上げます。

なお、出欠についての事前連絡は不要です。当日は直接会場受付までお
越しください。ただし、会場の都合により、満席の場合は入場をお断り
する場合もありますので、ご了承ください。
【本メールアドレスは送信専用です】

◆日 時 4月18日(火) 14:00〜17:00

◆場 所 ベルサール八重洲
       東京都中央区八重洲1-3-7
      八重洲ファーストフィナンシャルビル2F
(「日本橋駅」 A7出口 直結、
       「東京駅」八重洲北口 徒歩3分)
      

◆議 題

1.会務報告  専務理事 久慈 直登

2.特別講演

-----------------------------------------------------------------
IoT関連技術等の審査基準等について
-----------------------------------------------------------------

特許庁 審査第一部 調整課 審査基準室
基準企画班長 太田 良隆 氏

▼講演概要
IoT、AI等のIoT関連技術等に係る特許出願について、審査基準を適用した
ときの考え方を示す事例を、2016年9月及び2017年3月に、審査ハンドブック
に追加し、公表いたしました。本講演では、IoT関連技術等に関連する審査
基準等について説明した上で、追加した各事例について紹介いたします。

3.専門委員会報告

-------------------------------------------------------------------
◇1 企業内情報システムについて〜ビッグデータ解析を踏まえて〜
-------------------------------------------------------------------

情報システム委員会
委 員   西山 哲法 氏(セイコーエプソン株式会社)

▼報告概要
2015年度に、ビッグデータを扱う情報システムについて調査・研究し、
特に知財業務効率化の分野でビッグデータの利用可能なシステムが
整備されつつあることが判った。2016年度では引き続き、これら市販
されているシステムについて、保持しているデータ、分析手法等の特徴、
システム構成・機能、使用の難易度、課題等を整理した。これらの調査
結果や考察を報告する。

-------------------------------------------------------------------
◇2 情報システムを利用した知財業務の効率化施策について
-------------------------------------------------------------------

情報システム委員会  
副委員長  白石 達弥 氏(三菱日立パワーシステムズ株式会社)

▼報告概要
2016年度は、知財予算管理業務における情報システムの活用可能性に
ついて、調査・研究することを目的として活動した。情報システムに
求められる予算管理機能と課題解決の施策事例を整理した。また、市販
(予定含む)の主要な知財管理システムについて、システムベンダーへ
ヒアリングを行った。研究成果として知財予算管理業務に求められる
機能に関する調査結果や考察を報告する。

<追伸>
次回5月度の部会は5月26日(金)にホテル椿山荘東京で開催を予定し
ております。定時社員総会に併せて行いますのでお含みおきください。

関連リンク

[Update 2017-04-05 ]