トピックス

【正会員限定】9月度関東部会のご案内

一般社団法人日本知的財産協会                  2018年9月6日

関東正会員代表各位                        18日知専第12号
同窓口担当各位                     一般社団法人日本知的財産協会
(写)講師殿                          専務理事 久慈 直登

=================================================================

               9月度関東部会開催ご案内
              〜出欠の登録をお願いします〜

=================================================================

9月度関東部会を以下のとおり開催いたしますので、ご多用中とは
存じますが、ご出席くださいますようご案内申し上げます。

準備の都合上、末尾のURLより出欠回答をお願いします。出席の際は、
出席確認メールを印刷して受付にお持ちください。

◆日 時 9月18日(火) 14:00〜17:00

◆場 所 ベルサール八重洲
       東京都中央区八重洲1-3-7
      八重洲ファーストフィナンシャルビル2F

◆議 題

1.特別講演

-----------------------------------------------------------------
デザイン経営を支える意匠制度の未来
-----------------------------------------------------------------

特許庁
審査第一部長  澤井 智毅 氏

▼講演概要
欧米企業は明確な企業理念に裏打ちされた自社独自の強みや技術、イメージ
を、デザインによって表現し、製品の価値を高め、世界的市場拡大に結び
付けています。特許庁では日本企業の競争力強化に向けた課題の整理と
対応策の検討を行い、『「デザイン経営」宣言』としてまとめましたので、
その内容を報告して頂きます。

2.会務報告  専務理事 久慈 直登

3.専門委員会報告

---------------------------------------------------------------
◇1 早期審査における審査の質に関する調査・研究
---------------------------------------------------------------

特許第1委員会
副委員長 二木 智氏(サントリーホールディングス株式会社)

▼報告概要
早期審査制度は早期権利化を図る上で有用な手段であり、利用件数は年々
増加傾向にある。一方、審査を急ぐため質について不安を持つユーザも
少なくない。そこで、今般、通常審査との比較により早期審査の質の
検証を行ったため、検証結果と検証過程での気づきに基づく本制度の
改善点について報告する。

-----------------------------------------------------------------
◇2 AIを利用した知財活動に関する研究
-----------------------------------------------------------------

マネジメント第2委員会
副委員長 山本 裕哉 氏(セコム株式会社)

▼報告概要
AIの発展は、従来の知財業務の効率化に留まらず、質的な面でも知財活動を
変革できる可能性を秘めている。そこで本研究では、知財活動へのAIの
利用可能性、「知財活動 with AI」による新たな価値提供の可能性、AI利用
に向けた課題と準備すべきこと、の3点に狙いを定めて検討を行った。

-----------------------------------------------------------------
◇3 インターネット上の諸問題に関する商標担当者の備え
-----------------------------------------------------------------

商標委員会
委 員  中村 賢一郎 氏(株式会社ニコン)

▼報告概要
これでインターネットは怖くない!!
企業活動にインターネットは欠かせない一方、そこで使用される商標への
対応に悩む企業も多い。ECサイトやSNS、ドメイン等の切り口からインター
ネットでいかに安全に商標を使うか、権利侵害にどう対応するか等、
知財実務者が備えておくべきポイントを解説する。

<追伸>
次回の部会は10月23日(火)開催を予定しております。

関連リンク

[Update 2018-09-06 ]