「知財管理」誌

知財管理 2010年12月号 目次

VOL.60 NO.12(NO.720)
INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT

巻頭言

タイトル 著者
ダイソーの知的財産活動について 遠藤 善一郎 1931

論説

プロダクト・バイ・プロセス・クレームの権利範囲の解釈についての考察−最近の日米の判決例に基づいて− 板井 典子 1933
2009年特許侵害訴訟等におけるドイツ裁判所の判決 マーク デルナウア
クレメンス トビアス シュタインス
1949
ロイヤルティ監査を通して,ライセンスを考える−ロイヤルティ監査の現状,実務,そして意義− 吉野 仁之 1971
出願人のニーズに応じた審査制度の検討−権利化タイミングの多段階化に向けて遅い権利化の実現− 特許第1委員会第5小委員会 1979
間接侵害規定の活用に関する考察 特許第2委員会第4小委員会 1991
 中国特許出願における拒絶理由(クレームの記載不備)への対応方法 国際第3委員会 2007
判例と実務:No.386
海外ブランド商標ライセンス事件−サブライセンス契約締結局面における留意点−
重冨 貴光 2021
判例研究:No.350
登録商標の不使用取消審決を取消不可と認定した事例−登録商標「DEEP SEA」事件−
牛木 理一 2033

資 料

今更聞けないシリーズ:No.41
知的財産をめぐる課税関係(その1)
岩下 卓司 2039
わが社の知財活動〔GEヘルスケア・ジャパン株式会社〕 2045

知的財産 Q&A:No.132

中国最高裁による特許権侵害紛争の審理に関する司法解釈 劉  2047

紹 介

2053

ニュース

外国特許ニュース 2057
ニューススクラップ 2006,2020,2052,2056,2064

その他

次号予告 2065
付 録:「知財管理」年間総目次(2010年)
Copyright (C) Japan Intellectual Property Association All Rights Reserved.