「知財管理」誌

知財管理 2010年7月号 目次

VOL.60 NO.7(NO.715)
INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT

挨拶

タイトル 著者
挨拶 会 長 竹 中 登 一 1031
就任挨拶 副会長 淵 上 正 朗 1034
就任挨拶 副会長 太 田 賢 司 1035
退任挨拶 前副会長 富 野 直 樹 1036
退任挨拶 前副会長 松 魁  ‐ 1037
2009年度業務報告 前理事長 萩 原 恒 昭 1037
2010年度運営方針 理事長 守 屋 文 彦 1041
謝辞 被表彰者代表 神 原 貞 昭 1048

論説

           
米国商標制度の概要−商標登録実務を中心に− 大 島   厚 1049
シフト補正の禁止に関する実務的側面からみた再考察 宮 前 尚 祐 1071
学術機関との基礎研究の共同研究契約 吉 野 栄 二 1085
米国におけるパテントマーキング制度およびその活用について 国際第1委員会 1101
バイオマーカー特許出願の審査に関する日米欧の三極比較研究(その1)−主に記載要件に関して− バイオテクノロジー委員会第2小委員会 1113
知財活動のコスト・パフォーマンスに関する研究−真に“経営に資する”知財活動を目指して− 知的財産マネジメント第1委員会第2小委員会 1129
海外特許事務所のマネジメント施策−海外特許事務所の活用施策,費用低減の工夫策に関する考察− 知的財産マネジメント第2委員会第4小委員会 1141
共同研究開発契約における購入先制限,販売先制限の独占禁止法上の正当化事由について ライセンス第2委員会第3小委員会 1159
判例と実務:No.378
ライセンス契約におけるライセンシーの錯誤とライセンスの対価返還請求の可否−ライセンサー及びライセンシーの対応策−
中 村 小 裕 1171
判例と実務:No.379
合金発明のサポート要件−無鉛はんだ合金事件判決を契機として−
山 田 勇 毅 1183

資 料

今更聞けないシリーズ:No.36
最新中国意匠制度入門−中国意匠実務に関する10の常識−
森  智香子 1197
わが社の知財活動〔東邦チタニウム株式会社〕 1203

知的財産 Q&A:No.127

ドイツ発明制度の改正点 グントラム ラーン
アニャ ペーターゼン-パットベルク
1205

紹 介

1209

ニュース

外国特許ニュース 1211
ニューススクラップ 1084,1112,1140,1158,1182,1196,1210,1218

その他

次号予告 1219
Copyright (C) Japan Intellectual Property Association All Rights Reserved.