シンポジウム・フォーラム

企業経営者向けグローバルビジネスシンポジウム開催

  
【日  時】 2016年6月3日(金) 10:00〜12:00
【会  場】 国連大学 エリザベス・ローズ国際会議場(渋谷区神宮前)
【主  催】 一般社団法人 日本知的財産協会 
【共  催】  一般社団法人 日本経済団体連合会、世界知的所有権機関 
【後  援】 内閣府知的財産戦略推進事務局、日本国特許庁、日本弁護士連合会、日本弁理士会、 (一社)日本自動車工業会、(一社)日本自動車部品工業会、(一社)日本鉄鋼連盟、(一社)電子情報技術産業協会、(一社)日本電機工業会、(一社)ビジネス機械・情報システム産業協会、(一社)日本化学工業協会、日本製薬工業会、日本化粧品工業連合会、日本商工会議所、東京商工会議所、(一社)日本知財学会
【開催趣旨】  近年、中国では中国企業による知財訴訟が急増し、米国ではトロールによる多数の訴訟が継続している。また、欧州では知財により欧州全域での ビジネスを?度に排除するような新たな訴訟の仕組みが動き始めている。
 グローバル産業競争において知財を使うことは経営レベルの判断であり、経営者が知財を理解し、積極的に使わなければ、単に数多く権利を保有していても役に立たない。 知財は産業競争で唯?直接使える武器であることを再認識いただき、日本企業が今後グローバル産業競争で有利に戦うためのヒントを得ると共に、団体・企業内においても 知財活用について啓発、推進、対策等ご指導いただく。
【プログラム】  10:00 ■ 開会の挨拶
日本知的財産協会 会長 田中 稔一(三井化学蝓〜蠱面髻
10:10 ■ 講演の部

(1)田中 稔一 日本知的財産協会 会長
「国際的な知財活性状況の下でのビジネスの脅威と対抗」

(2)フランシス・ガリ 世界知的所有権機関 事務局長
「Is Innovation on the Board Room Table?」

(3)保岡 興治 衆議院議員
「我が国産業の活性化のために経営者に期待すること」

(4)御供 俊元 ソニー 執行役員コーポレートエグゼクティブ
「国内外における知財係争の現場」

11:50 ■知財活性化宣言と閉会挨拶
日本経済団体連合会 知的財産委員長 金子眞吾(凸版印刷 社長)
  • 会場
  • 開会挨拶と講演1 田中 JIPA会長
  • 講演2 ガリ WIPO 事務局長
  • 講演3 保岡衆議院議員
  • 講演4 御供 JIPA副会長
  • 知財活性化宣言と閉会挨拶 金子委員長
Copyright (C) Japan Intellectual Property Association All Rights Reserved.